デレステのうわさ ホーム » 雑談 »総選挙結果と歌鈴限定 - 雑談170612
重点更新記事
■デレステ年表

▲画像倉庫
▲特技別アイドルリスト(16年末に更新停止)

総選挙結果と歌鈴限定 - 雑談170612  

ちょっとあまりにも濃密な2日間を過ごしたりして放心状態。
早く寝ようと思ってたけど1ヶ月半の間に起きたことをなんとなくなメモ書きだけでも。

Screenshot_2017-05-31-20-40-39.png
色々ありすぎて何をトップ絵にしようかと思ったけどやっぱこれですかね…課金額最多更新の末。




○デレ5thツアー第1弾
5/13の宮城を皮切りにシンデレラ5thツアーが開幕し、宮城・石川・大阪の3公演が無事終わりました。
宮城D1、石川D1をLVで、大阪D2を現地でという感じの参加。
詳しい感想はとりあえず置いておきますがそれぞれに良いライブでした。
担当補正抜きにして一番の思い出は…なんだろうなぁ。
大阪現地で体感したさっつん(星輝子)のPANDEMIC ALONEかなー。
パワーと熱気がものすごかった。火薬量もすごかった
それ以外はやっぱり担当の話になるけど泣けるメルヘンメタモルフォーゼとか、津田ちゃんの表現力に溢れる表情とか、初ステージを笑顔でやりきったひよりんとか。

いやホントアイマスのライブっていい所挙げだしたらきりがないからほどほどにするけども。
結束するチーム感のある宮城、温かい繋がりの家族感のある石川、先輩後輩の関係が良い方向に作用した大阪といった風に、それぞれで良い光景を見ることができてよかった。

それと今回大阪遠征をしたわけだけど、なんと765の7th以来となる現地参加
初めて物販列に並んだり、現地名刺交換したり、UOバキバキしまくったり、現地打ち上げに(飛び入りだけど)参加したり、とにかく初体験のことばかり。
真正面のスタンド席だったので俯瞰のように全景を見ることができて、音圧と熱気を肌で感じて、より一層ライブが好きになった。
ここから先は各地公演を現地で見るので、しっかり目に記憶に焼きつけていきたい。
DSC_0212.jpg
大阪でもちょいちょい写真は撮ったり名刺交換したり。今後の公演でも色々思い出を残していきたい。

ド本命のSSA2日目に関しても抽選は外れたものの、万事を尽くした結果現地に行けることになったのが本当に感謝感謝で。
2ヶ月後の千秋楽に向けて、ドンドン気持ちを奮い立たせて盛り上げられるよう色々頑張る。


○総選挙結果発表
とはいっても5/14と一ヶ月近く前の話だから今さらなんだけど。

一位は下馬評通り楓さん
ここはしっかりと運営が一位に推すべきところを決めて、無事に思惑通りにゴールを決められてまあ悪い結果にはならかったってところかなという、若干斜に構えた感想。
とはいえ楓Pの努力や歴史を一端とはいえ知ることができてはいたので、シンデレラガールという栄冠を勝ち取ったことは本当に称えられるべき出来事。おめでとうございます。
Screenshot_2017-05-14-21-01-15.png
楽曲の方でも1位に。どうすんだろうねこれの処遇。知ーらね。

新規ボイスは肇ちゃん荒木先生関ちゃん巴お嬢の5人。
期待されていたところがガッチリ結果を残した感じね。
どんな声が付くのか、どんな展開を広げてみせるのか、とても楽しみでわくわくする。

他の注目どころはまゆと加奈の2人かな。
まゆはやっぱり去年の神戸以来、めちゃくちゃ注目されるようになったと実感する。
そこにまゆPが積極的に活動したからこそのCu1位。
いつもの上位勢という牙城を切り崩したその行動力と底力には恐れ入りました。
加奈も一気に急上昇。
ユニットもビビッドカラーエイジという名前を手に入れ、来年は加奈ちゃんの年になる可能性を十分に秘めている。
しかしやはりCuの場合はただ次の候補だってだけじゃ足らないのは事実。
まして歴史と数字を味方につける菜々、地力をみせた智絵里、新しい歴史を作ったまゆという現在の3強を超えなければ最短ボイスは届かない。
だからこそ担当の広報力が試される、この1年が勝負。


○歌鈴限定ガシャ
恒常更新が外れて、これじゃ大阪ライブの課金馬車の映像には歌鈴SSR間に合わないなーと嘆いていたところにまさかの限定抜擢。
ちなみにブライダルシーズンはモバに続いて2回目。
おまけに旧フェス形式の、SSRが単純に2倍になるというキャンペーンの併催。

待ちに待った歌鈴のSSRで、特訓後のイラストは本当に理想通りの光景で、その事実だけでもものすごく嬉しかった。
だけどどうしても手に入れたくて、無理してしまった。
限定凛を2枚引けるほどにつぎ込んでも出ず、一旦諦めて、最後に泣きの30連をしてようやく降りてきてくれたという戦い。
あのときは心拍数やばくてどうにかなってしまいそうだったと覚えている。
辛かったなあ…でも引けたから何もかもひっくり返して良かったことにする。

貯金はもう…ね。ただでさえライブと遠征費でものすっごいことになってるわけで。
今年一年はもう自重しない年と決めてるのでもうどうにでもなーれ。
とはいえさすがにやばすぎるので美穂のSSRがくるまでは余程のことがなきゃおとなしくしておきます。
DSC_0215.jpg
願い叶って巫女風衣装の歌鈴が踊る姿を披露できた。本当に感謝。




ちょっとここから先はアイマス関係ない雑談成分増える話を。

○だーすでー
6/11に行われた津田美波バースデーイベントに参加してきました。
アイマスライブを除くと声優イベントに参加するのはこれが初めて。

だのラジからの派生で、ディナーショーという冠をつけたトーク&ミニライブイベント。
まあそこは一風変わっただのラジらしいというか、もっぱら食うことばかりに重きをおいたイベントだった。
とりあえず客はみな食いながら話を聞くし(曰く津田ちゃんも食ってる所を見るのが幸せなそうな)、当然津田ちゃんも食べるし、いくつかコーナーがあったけどほとんどが食い物関係のネタ
ラジオ聞いても食ってばっかやなーとは思っていたけど、やっぱりイベントでもそうだったという安心感。
フライドチキンとかカレー味のピザとか出たけど普通に美味しかった。
DSC_0237.jpg
ポテトにケチャップで絵を描くよという所で、うちのテーブルでは小日向美穂をリクエスト。デフォルメされた美穂らしい。(ここだけ写真撮影オーケー)

で、まあ何よりも一番衝撃的だったことがありまして。
まさかの座席がステージ最前
いやもう本当に目の前だったのよ…。
なんだか色んな理由で申し訳なく思いつつ楽しませていただきました。
中々にない機会を得られましたわ…。あーびっくりした。

今回のこれは本当にちょっとしたきっかけで興味を持って応募したのが始まりだったけど、もっと色々応援していきたいなと改めて思うきっかけになったと感じてるところ。
アイマス以外のことはあっさーい知識しかないし、正直な所津田美波のことも、だのラジのことも他の参加者と比べてたらほとんど知らない立場ではあった。
そんな自分でもものすごい楽しかったし笑ったし、サービス精神というかパフォーマンスというか、表現したり楽しませようという想いをぶつけてくれたりするのを間近で触れたことで、より一層好きになった
最後のあいさつでは、昔は他の人に比べて特徴ない声だと言われたり、ソロじゃなくてパートナー作るのがいいんじゃないかと言われたりということがあったという過去の話にも触れていたけど、こうして好きなことをできるようになった津田ちゃんを見ると今進んでいる道はとてもいい道になっているんじゃないかなと。
ぜひとも今後もやりたいことをどんどん叶えることができる役者人生を歩んでいってほしいと思う。

あらためて誕生日おめでとうございました。


○禁止生公録

こちらはさらにアイマス関係ない話だけどまあせっかくなので。

6/3に開かれた某コミュの企画、禁止生ラジオ100回記念の公開録音に参加してきました。
ユーザーニコ生の公録に80人以上、打ち上げに50人来るとかほんとどうかしてるけどすごい。
曰く一風変わったオフ会のようなものとは言っていたけどこんなオフ会があるか。

今回は客として観ていたけど、公開録音をやろうというみんなのパワーの結集を感じられた一日だった。
スタッフさんたちの努力もすごかったし、パーソナリティーの二人も生でも喋りが本当に上手い。
2時間以上の収録だったけど一切飽きさせることのない楽しいイベントだった。

直接会うのは初対面の4人で集まってイベント後に秋葉原散策したり。
打ち上げでは生ライブがあったり、色んな方と喋ったり名刺交換したり。
突発的に飲み部と自称して2次会を誘って遅くまで語らったり。
この一日だけでも色々ありすぎてすごかった。


○10年の中の1年、1年の中の1ヶ月

本当に最近は色んな繋がりが増えたので楽しくなってきてる。
名刺も手持ちが消えてしまうほどに色々挨拶したりした。
アイマスP歴は見る専を含めるならもうすぐ10年と長いけれど、リアル現場に出向いたり他のPとしっかり交流したりということは去年の今頃から初めたばかりで、実質まだ2年目に入ったばかり。
この1年間で本当に色んな方と会ったり、話したりすることができた。
その中でも、リスタートは遅かったけど、遅くからでもまだまだいっぱい楽しめるんだなという実感を得ることができたこの1ヶ月。
やってることも見かけも風変わりな奴ですが、今後もどうぞよろしくお願いします。


…メモ書き程度と前置きしたのに結局夜の3時だよ…。
歩きまわって叫んで腕振って呑んで食ってと満喫した連休はもう終わってるというのにね。
明日からまた1週間仕事。
まだまだ5thツアーは折り返しも迎えてない。
貯金はどんどんなくなるけど、せめてその後もプロデューサー続けられるようにしっかりお金は稼ぎましょ。

今後はより一層身体を崩さないように注意しないとね。
さすがに連番チケットのこと考えると自分だけの損失では済まされないし。
しっかり働いてしっかり休んで、体調を整えられるよう最前を尽くすとしましょう。
という訳で寝る。
テンション上がったからとはいえさすがに夜更かししすぎだ。


スポンサーサイト

category: 雑談

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop