壁が喋っているだけ ホーム » 小ネタ »SSR100種超え&アンケート結果
重点更新記事
■デレステ年表

▲画像倉庫
▲特技別アイドルリスト(16年末に更新停止)

SSR100種超え&アンケート結果  

ミリオンの武道館Day3をLVで観てきました。
最初は行くか悩んでいたけど、CD買ったらものすごく楽しみになって、実際に観に行ったら来てよかったと心から思えるような内容でした。
メメントモメント楽しい。それとゆきよさん本当にありがとう。
他にも新アプリゲー決定があったり、来月に台湾での765ミリオン公演が控えていたり。
というか先週の武道館から週間アイマスライブが本格的に始まるらしく、目まぐるしくなりそうです。

さてデレステの方はと言いますと、今一番ホットな話題はなんと言っても早坂美玲ちゃんのサプライズボイスでしょう。この件については後ほど。
また太鼓の達人コラボでエンジェル・ドリームが収録。天使がいた。譜面も楽しくてかなり好き。

そして3月頭にSSRの種類が100枚を超えました。
17日に涼さんが追加されて101枚になりましたが、100枚になった時点でアンケートをとってみたのでその話を。
ついでに美玲ちゃんの話と、SSR展望についての話も。




○SSR所持数調査アンケート

ツイッターのアンケート機能を使用して、所持しているSSRの種類を聞いて見た。
そのためのツールとして、SSR一覧表を作って書き込んでもらおうということも一緒にやった。
SSR一覧F完成

これを書いてツイートしたら各フォロワーとの話の種にでもなるんじゃないかな?くらいの軽い気持ちでやってもらえればという感じ。
もっともこちらの方は書き込むにはかなり面倒だったのであまり受けは良くなかったかも。

アンケートの結果はこちら。票数は242票いただきました。ご協力いただきありがとうございました。



かなりざっくりとした区分け。
3/4のユーザーが25種以下という結果はまあ妥当なところか。
半数以上集めたという人は1割強と少数ながらもそれなりにいた。
3/4超えの猛者が予想よりも多かった印象。
もう少し手前の拡散力が高ければより信憑性の高いデータを集められたのかもしれないけどまあそこは仕方なし。

ちなみにこちらが集計時点でのうちの事務所。
ダブリはそれなりにある。やはりこのレベルで十分マイノリティなんだということがわかったアンケートになった。
SSR一覧G記入例完成


○早坂美玲サプボによる影響

shabon songイベントが来るのではないかとビクビクしながらイベント予告バナーを見に行くとshabon songとは全く毛色の異なる、見たことのないタイトル。
新しいオリジナルユニット?と思いながら予告を読むと…強烈な違和感。
インディヴィ?え、美玲いるユニットじゃん?え、歌うの?っていうかこれ美玲の台詞じゃん!!!
となってボイスをオンにして再生して、そのぴったりはまっている声質に感嘆しつつ事の重大さに気づく。
Screenshot_2017-03-17-15-02-24.png

デレステでボイス初出しが出てきた、これは大変なことやぞと。
声未実装の全アイドルが臨戦体制に入ったと言っても過言ではない。

あらためてボイスが実装されたケースを振り返ろう。
・シンデレラマスターシリーズ…いわゆるソロデビュー。基本的に急に予告が発表され、ボイス実装が決まったりする。公式サイトやイベント会場での発表が主。厳密には渋谷凛はTVCMにて、緒方智絵里や白坂小梅、星輝子は先んじてモバゲーのカードにて初公開。
総選挙上位CD…ほぼ唯一と言ってもいい、自力でボイスを付与させるための手段。年一回の順位投票で総合5位、あるいは属性別3位(現在の場合)に入賞したアイドルがユニットを組んで曲を歌う。その時点でのボイス有無は問わない。
この結果アナスタシア(第二回)、鷺沢文香と姫川友紀(第三回)、塩見周子・相葉夕美・一ノ瀬志希・向井拓海(第四回)、三船美優・森久保乃々・依田芳乃・佐藤心(第五回)のボイス追加が決定した。
ボイス総選挙…一度きりのイベント。ボイス未実装アイドルを対象に同様の投票を行った。結果塩見周子をまくった橘ありすが1位となり、近日にボイスがカードに実装、さらにCDデビューした。
TVアニメ…いわゆるデレアニにて。上条春菜と佐々木千枝を皮切りに、急にボイス未実装アイドルが登場して喋るというケースが頻発した。

今まではこのいずれかだったため、今回の「デレステのイベントにボイス未実装アイドルが突然ボイス付きで参戦する」というのは前代未聞なのである。
ましてやデレステにおいてはボイスなしだとイベントコミュに参加できない縛りを設けているため、かなりの格差が問題として提起され続けていた。
そんな状況下で今回の件を考えると、過去の実績と有力なユニットの仲間がいる場合、同様のケースが起こり得る環境に変わってしまったのである。
既存ボイス組を含めたユニットに限らず、フリルドスクエアGIRLS BE NEXT STEPのような全員未実装ながら旗頭がいて勢いのあるユニットにも光明が見えている。

さらに言うならば4月から劇場アニメが始まる。
アニメからのサプボは大きな期待をするには難しいと思われるが、今回のようにデレステ側との折り合いを考えると劇場に出してからデレステやモバに出荷したり、劇場に出演する上で他媒体で先出しするなどといったサプライズも出しやすくなったのかもしれない。
si_2017021918491404b.jpg

今後さらに増えるかもしれないとなると色々な想像がかきたてられる。
この緊張感が全体に行き渡る感覚はなかなか良いものである。

インディヴィジュアルズのデビューイベント、∀NSWERは3月21日より開始。


○久しぶりのSSR予想

以下気分で適当に書いた雑談。

大方の予想通りに3月中旬の恒常追加はソロCDデビューを果たしたばかりの松永涼。
Da型の5秒オールラウンドなので人によってはかなりハマるケースもあるかもしれない。

3月上旬は早苗さん、中旬が涼さんだったので、下旬は果たしてCuの誰になるか。
本来なら2周目として誰か、というのが有り得そうな話ではあるが、2周目として恒常が出てきそうなアイドルが一人もいないのである。
つまり一度限定で出て、2枚めとして恒常が出ていないアイドルがCuに1人もいないということ。
なので3月下旬は初SSRとしてのCuの誰かが選ばれる可能性が高い。
その中でも有力候補はやはり関裕美、藤本里奈、道明寺歌鈴のいずれかか。
他に挙げるとするならば西園寺琴歌や今井加奈あたりも候補に挙がるが前述の3人の線が濃いだろう。
ボイス無し勢で現在もっとも強い関ちゃんか、WWGの追い風を受けている里奈か、近々に収録を行っている歌鈴か。
個人的な予想としてはここで一度里奈を出してくる気がする。
関ちゃんPにとっては総選挙前なのでこのSSRタイミングがめちゃくちゃ重要である。
SSRが出ることで広報力が高まるし、流動票を得やすくなるし、一方で財布が不安にもなる。
あとおそらく周期的にはスカチケが3月末~4月頭にくる可能性があるのでここが最後の境界線になる点も注意すべきである。

次に、シンデレラフェスの開催が近づいている。
トリコロールを3属性3色出した後なので特技がどうなるかという点も気になるが今回は人選に関して。
まず今回のフェスで3周目は解禁してきそう。そうでもしないと3ヶ月以内に駒がなくなるからこのタイミングで縛りを撤廃すると考えられる。
となると最有力は初期実装のあんきらんこ。次点でみく、智絵里美波、文香愛梨、莉嘉あたりか。
このフェスで3週目を解放することで一部のアイドルの動き方が変わるかもしれない。
あんきらんこでコンセントレーション、VoDaViは各々の恒常と異なるタイプになりそう。(蘭子ならDaなど)

月末の限定はCuPaのターン。
Cuは乙倉ちゃん、Paは莉嘉、雫、ユッコあたりなのかねえ。ナターリアという線もなくはない。
というかCuは他に候補が思いつかない。ゆかゆかか、前述のSSR未登場組か。
∀NSWERイベント開始時点で美玲と一緒に乙倉ちゃんにボイスがつかなかったら、下手したら月末限定にボイス実装とともに乙倉ちゃんってのも有り得そうなのがこわい。
特技はこっちにコンセントレーションがくるかも。そろそろ新しい回復SSRも出して欲しいなとは思う。

スポンサーサイト

category: 小ネタ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop